ガタガタだ

昨日の朝はごみを出す日。燃えるごみの袋に生ごみを入れて袋を閉めようとしたときに、また例の腰を痛めてしまいました。いつものひどい状態からすると、半分程度のどちらかと言うといつもより少し軽いようですが。今日、江別市の大麻にいつもの整骨院に治療に行ってきました。

この治療院の治療法がなんと面白い。もんだり、骨をバキバキなど全くしません。最初に両手に電極棒を持たされます。それも持っている電極を当てる指が毎回、両方の手とも違います。足にも電極が付けられています。それは全く何も感じません。その後うつぶせになり、凝っていると思われるところに重しをつるして載せられます。あっ、それに鍼(はり)をいつもは手と足に4か所程度、今日は6か所打ちました。あとは足の指の付け根付近をもむ程度です。それで良くなるのだから不思議です。治療台は2ベットで予約制ですがいつもいっぱいです。月曜日の夜に予約を入れてきました。

ここを大事にして早く治したいと思っております。

昨日は、明日の新年会のプロデューサー役のNさんとMさんが年前から練習していた最後の仕上げの日。ちょっとお邪魔して、風邪をひいたことを話したところ。早速「今日、明日は風呂に入ったらダメ」とNさん。それは新年会にぶり返すからだと。ご忠告に従いまして昨晩は入りませんでしたが、今夜はもう入りました。汚れた体で、新年会に参加はできませんから。

どうやら体はガタガタのようです。と、言いながら、重い机を動かすなど、明日の会場準備は終わらせてきました。